採用情報

更新日:2021.11.08

新卒採用情報

大津市”中小企業・求職者マッチング促進事業” として制作頂いた動画です。ご覧ください。

2023卒 採用活動開始! 「マイナビ2023」より選考情報
マイナビ2023募集人数
・本社/大津工場  技術職3名(金型設計、試作、技術営業 等)
・宇都宮工場 製造職2名、品質保証職1名
・大垣工場 製造1名『グローバルニッチトップ企業100選』【2020年・経済産業省 】に選出された
精密金属プレス部品製造に必要となる開発力、量産品の完全良品化に向けた高い工程能力を備え、多方面の顧客へ案して頂ける部品を提供します。金属部品メーカーとして、これから生まれる環境負荷の少ない工業製品生産の基礎を支え、社会に地域に貢献します。募集要項
TECH OFFER内 日伸工業サイト https://techoffer.jp/companies/detail/?cuser_id=210163
随時、情報提供します。各工場の担当者へメール連絡ください。
本社 総務部・服部 hattori@nissinjpn.co.jp
宇都宮 総務課・黒須 k-kazuyo@nissinjpn.co.jp
大垣 総務係・若原 wakahara@nissinjpn.co.jp

キャリア採用(中途採用)情報

・勤務地:大津工場(滋賀県大津市月輪1-1-1)

・職 種:金型加工

・内 容:旋盤や研削盤といった工作機械を使い、金型部品を
               製作します。機械の使用経験ある方や図面を読める方を
               歓迎しますが、勉強熱心な方は初心者でもトレーニングします。

・待 遇:当社規定並びに経験スキルにより優遇

・面 接:応 相談

・担 当:本社 総務課 木下  kinoshita@nissinjpn.co.jp

・勤務地:宇都宮工場(栃木県宇都宮市平出工業団地8-2)

・職 種:製造職(プレス加工)

・内 容:金属プレス加工
               金型調整及びメンテナンス

・待 遇:当社規定並びに経験スキルにより優遇

・面接日:応 相談

・担 当:宇都宮工場 総務課 黒須 k-kazuyo@nissinjpn.co.jp

こちらの求人情報はハローワークにも掲載しております。

・勤務地:大垣工場(岐阜県大垣市小泉町2-1)

・職 種:設備保全

・内 容:各種設備の改善、メンテナンス等。電気工事及び電気回路に関する
               業務に従事した方、電気工事士の有資格者歓迎です。

・待 遇:当社規定並びに経験スキルにより 優遇

・面接日:応 相談

・担 当:大垣工場 総務係・中山 t-nakayama@nissinjpn.co.jp

こちらの求人情報はハローワークにも掲載しております。

社員の声

色々な職場で活躍中の若手社員を紹介しています。約半年ごとに更新しています。
何を感じ得て仕事に取り組んでいるのか、社員の生の声をお届けします。

【営業】モノづくりの知識を深め、ニーズに合った提案でお客様から信頼される営業マンを目指す。

■入社の動機と現在の担当業務
    私は営業職希望で就職活動をしておりました。
有名な車種に搭載されている精密プレス部品を多量生産している日伸工業の技術力の高さに惹かれ、ここであれば自信を持って営業活動が出来ると考えた為、入社を決めました。
    2016年4月の入社後、技術部、製造部の実習を経て、2017年1月より希望していた営業部に配属となりました。以来、様々なお客様を担当しましたが、現在は主に車載電池メーカー様の営業を担当しています。

■入社後の経験
    入社当初はモノづくりに関する理解が浅かった為、しっかりと仕事が出来るのか不安でした。
    しかし、技術部実習にて基本的な技術知識を身に付けることが出来たこと、また製造部実習にて現場の空気に触れて仕事が出来たことで、部品が完成するまでの過程を学べ、不安が払しょくされました。
    営業部に配属後は、自分の取り柄である明るさと前向きな姿勢を活かして、積極的に社内とお客様の架け橋となるべく、営業活動を行いました。

    これまで、お客様から生産能力増強の要望や、製品性能UPの為の形状検討の相談をお聞きし、社内調整を行った結果、お客様から喜びの声を頂くこともありました。
そして、社内で困り事があった際はお客様に誠心誠意、説明することで部品形状の細かい変更や材料変更等、お客様にご理解頂き、沢山助けて頂きました。
人の想いや感謝に直で触れることが出来る、これが営業部で仕事をする魅力であると考えております。
    そして、お客様の様々な部門との打ち合わせを経て、価格交渉のみならず、技術的な交渉、品質的な交渉に関われたことから、幅広く仕事について学ぶ機会となっています。

■近況と今後の課題について
    営業活動を通じて幅広く学んだことで、当社主力部品でもあるリチウムイオン電池部品の生産準備プロジェクトのリーダーに選ばれました。
プロジェクトの中で意識することは、お客様のご要望を満たしながら、当社の生産性も意識し、間に入って相談・提案をする事。また、経験豊富な上司の意見を取り入れ、参考にすることです。安定生産を目指すことが、両社の為になるという信念の下で、現在も活動しています。
    しかし、さらにお客様に喜んで頂く為にはまだまだ勉強が不可欠です。引き続き、たくさん勉強し、知識を深め、今後は資格取得も目指していきたいと考えております。
“石田の言う事なら信用できる”とお客様にも社内の方にも思ってもらえるような営業マンになれるよう、今後とも努めていきたいと思います。

    ここまで仕事の話ばかりでしたが、毎年後輩も入社しており、コミュニケーションもとりやすい会社です。
コロナ禍以前は、仕事終わりにはよく上司や同僚と食事に行きました。
お酒の場では仕事の話だけではなく、プライベートの話もして楽しんでいます。

最後に、読んで頂きありがとうございました。新しい社員を迎え、一緒に食事に行けることを楽しみにしております。

■上司コメント
    営業に配属され4年経過し、数々の新規プロジェクトのリーダーとして確りとメンバーを引っ張り、見事に成功に導いてくれています。配属後は思い通りに物事が進まず、悩みながらも持ち前の明るさと責任感で社内のみならず顧客からの信頼も厚い存在へと大きく成長しました。上司としてもとても頼もしくこれからどれだけ大きくなっていくのか楽しみです。
 

【技術】中国から日本へ。設計技術を学び、金型設計でお客様へ貢献していきたい。


■現在の業務内容
    私は2011年に中国の高校を卒業し、日本語を勉強し来日留学をしました。その後、日本の大学院(理工学部)を卒業し、2019年4月に入社しました。
    研修後、技術部に配属され1年になり、現在は2D-CADを用いてお客様から頂いた製品図面に基づき、量産用金型の設計を行っています。設計と言っても図面を作成するだけではなく、その部品の用途や機能を理解し、お客様に喜んで頂ける金型の制作から組立と調整まで行っています。

■経験
    入社直後に、大津工場で量産している製品を中国の北京工場でも量産開始するプロジェクトに参加しました。私は北京工場から来日した研修生と一緒に、先ずは安全作業講習から、製品の量産手順及び金型メンテナンスに至るまでの指導を受けました。そして、その内容を研修生達に正確に伝える所までを行いましたが、金型・プレス機等に関する知識がなかった為、とても不安でした。

    しかし、中国出向を経験した先輩からお借りした中国語と日本語の金型専門用語冊子を元に、現場の方からはプレス機の操作、製品の検査方法、金型のメンテナンスなど詳しく教えて頂きました。毎日新しい事を勉強しながら通訳をしなければならず苦労しましたが、無事にプロジェクトが成功した時の嬉しさは今でも覚えています。

    その後、中国の3つ目の新工場(南通工場)の立上げプロジェクトに関わり、宇都宮工場と南通工場に出張しました。出張期間中、南通工場で生産する製品で使用する要領書や資料の翻訳及び現場で研修生達の通訳を任されました。以前の仕事のお陰で、現場とのコミュニケーション、通訳、翻訳もスムーズに進めることができ、上司からも評価して頂きました。そして、資料翻訳を通じて、品質管理について勉強ができ、日本品質管理学会・QC検定3級を取得することができました。

    2020年1月からは金型加工課で半年間ワイヤ放電加工について研修しました。加工する部品と金型の図面作成~加工プログラムの作成編集~ワイヤ放電加工機での加工について勉強し、㎛精度の金型加工ができるようになりました。現在は、資格取得サポートシステムを利用して、国家検定のワイヤ放電加工2級の取得を目指しています。

■今後について
    入社する前にプレス機、加工機、金型についての知識は全くありませんでしたが、充実した多部門研修制度と周りからのサポートがある為、いろいろなことを恐れずにチャレンジできました。今までの仕事を通じて、たくさんの新しい知識を身に付けることができたと感じています。
    当社では金型設計時、2D-CAD、3D-CAD、CAE解析ソフトを使用しています。現在、私は2D-CADしか使えないですが、これから3D-CAD、CAE解析ソフトも使えるように頑張りたいと思っています。
今後、新規設計を担当する際に、3D-CADで複雑形状の金型を立体的に作図し、より加工しやすくなるようにしたいと思います。また、CAEを用いて、シミュレーションで設計上の問題点を明らかにし、効率よく、精度の高い設計ができるようになりたいです。

■休日の過ごし方

    休みの日には、夫と買い物に行って、食べたい中華料理をネットで調べ、いろいろ作るのが趣味で楽しんでいます。
作ったお料理を少しご紹介します♪

 

■上司コメント
    入社直後からプロジェクトに参画してもらい苦労したと思いますが、見事にやり遂げてくれました。本格的に2D-CADでの設計を開始してまだ1年と経験は浅いですが、プロジェクト参画の経験は今後必ず設計に活きてきます。
    新しい事を依頼する場合であっても、返事はいつも決まって『やってみます』というくらい好奇心旺盛で何事も積極的に学ぼうとする姿勢は頼もしい限りです。
その積極性を大切にして、色々な事にチャレンジしてください。今後の活躍を期待しています。

お知らせ

日本経済新聞 2021年8月6日号 「びわ湖の日」広告掲載しました。

 

2018年2月24日放送 びわこ放送「滋賀経済NOW」にて当社が紹介されました。

ぜひご視聴下さい。

社外活動紹介


 

メッセージ

中途採用比率の公表